take a short trip 〜 ちょっとお空を飛んできます♪

修行尼&リーマントラベラー。自分スタイルで旅を愉しみながら、JAL修行しています♪

JAL先得で初の西表島へ上陸!沖縄、梅雨明け宣言の日、いざ出航!

皆様 今年の酷暑いかがお過ごしでしょうか。

すっかりご無沙汰をしておりましが、その間4回ほど飛んできました(^^;)

実はこの夏のお盆休みはロングフライトのメキシコ・カンクンまで飛んで稼いでもきました(^^;)

いや~遠かったです。ダラス経由で自宅からホテルまで丸24時間掛かりました。

でも、メキシコ文化やマヤ文明はなかなか興味深いものでしたよ。

カンクンの模様はまた後程綴らせて頂きます。

 

早、二か月も経ってしまいましたが先ずは西表島旅行記についてアップさせて頂きます。

 

今回は先得で取った石垣行きのチケットです。

先得でも十分いいお値段でした(^^;)マイルをeJALポイントに替えて購入。

6月後半に行ってきました。

この時期の沖縄諸島は梅雨明けの頃。

暑さもそれほど厳しくなく、台風の心配もなし、そして夏休み前でホテルも安い!

ということで、毎年この時期を狙って南下しております。

因みに昨年は宮古島でした。

 

cobu.hateblo.jp

 

では今回は初めて西表島へ上陸模様をお伝えします。

目次

 西表島までの道中

早朝6時台の直行便です。いつものことながら、松の間で朝定食を頂きます。

スープが話題になっておりますが、朝は味噌汁派の私です。

当日、クラスJへアップグレード成功しました。

f:id:madamecobu:20180722084038j:plain
f:id:madamecobu:20180831221200j:plain

石垣空港からは石垣港まではバス利用。

羽田から約3時間、ほぼ爆睡。石垣空港から石垣港まではバスで移動します。2社ありますがカリー観光がお勧めです。通常の観光バスタイプなので大きなスーツケースも荷物入れに預けることができます。しかも石垣港まで直通です。

もう1社は通常の乗合の路線バスなので、スーツケースを持って乗れないこともなさそうですが、途中停車して行くので少し余計に時間が掛かるようです。写真はカリー観光のバス。^_^

f:id:madamecobu:20180722084128j:plain
f:id:madamecobu:20180827214936j:plain
f:id:madamecobu:20180827214941j:plain

今回、石垣ー西表島の船のチケットは往復分を事前にネットで予約しておきました。

(ちょっと割引になる)

f:id:madamecobu:20180722084058j:plain
f:id:madamecobu:20180722084106j:plain

港のカウンターでチケットの受け取り及び代金の支払いをします。

こちらのカウンターで荷物も預けられます。

(一個500円)

出航まで時間があるので、こちらにスーツケースを預けて身軽になってランチへ。

その前にお決まりの具志堅さんへご挨拶。

実はこの日は沖縄の終戦記念日、と同時に梅雨明け宣言もありました。

梅雨真っ只中の肌寒い東京から来たばかりで、太陽の眩しさに目が眩みます。

具志堅さんのアップのお写真を載せてみました(笑)

なかなかの男前ですね💛

f:id:madamecobu:20180722084021j:plain

絶品の八重山そば「ゆうくぬみ」

さてランチは八重山そばを求めてユーグレナモールの近くにある「ゆうくぬみ」さんへ。

こんじんまりしたお店で危うく通り過ぎてしまいそうでした(^^;)

女将さんが1人で賄っているようで、席数も少ない小さなお店ですが風情があります。レトロな感じの店内はオープンと同時に満席になっていました。

お客さんは地元の女子グループのようで人気店のようです。

f:id:madamecobu:20180722084125j:plain
f:id:madamecobu:20180722084102j:plain

お待ちかねの「ソーキそば」と「黒蜜のぜんざい」!

鰹だしの効いたおそば、最高に美味しかったです!ぜんざいも満足!

f:id:madamecobu:20180722084110j:plain
f:id:madamecobu:20180722084029j:plain

食後にユーグレナモールのお土産屋さんを覗いてみたいりしました。

高級泡盛「泡波」オットが悩んでいましたが、ここは我慢だとか、今回は見送り(^^;)

f:id:madamecobu:20180722084044j:plain
f:id:madamecobu:20180722084016j:plain

そして酔い止め飲んでいざ出航。

実はオットも私も船はめっぽう弱いものでして(^^;)(過去にツライ経験が何度もあり)

私が勝手に西表島行きを決定した時は、オットはかなりの拒絶反応をしめしていました。(最終的には動物好きなところを付いてイリオモテヤマネコで釣りました)

そんな心配しながらの船旅でしたが船内は冷房がガンガン効いていて快適、スーツケースも入口のところでちゃんと預かってくれます。

f:id:madamecobu:20180827201129j:plain
f:id:madamecobu:20180722084115j:plain
f:id:madamecobu:20180722084159j:plain

 

出航したばかりの時は「海綺麗だな~」なんて余裕でしたが(写真右)、そのうち上下にボンボン揺れるジェットコースター状態(写真左)

この日は梅雨明けしたと言えども、まだ梅雨前線が近くにいたようで海は荒れていたようです。

オットは朝早かったせいもあり、ひたすら寝ていました。

酔い止めのお蔭でなんとか無事に西表島へ辿り付きました。

f:id:madamecobu:20180722084025j:plain
f:id:madamecobu:20180722084155j:plain

大原港からはレンタカー、西表の大自然を実感!

実は西表島沖縄本島の次に大きな島で、港も二か所あります。

f:id:madamecobu:20180827214403p:plain

http://www.iriomotejima.net/access.php

西表島ねっと」さんからお借りしてきました。

 ホテルや観光スポットが多いのは北にある上原港近郊ですが石垣からだと外洋に出るので波が高くて揺れるという話を聞いて、比較的穏やかな航路の南の大原港を選んでみました。

しかし十分揺れました(^^;)因みに帰路は揺れは皆無で快適にクルージング。

(夏場は上原港も比較的穏やかだそうですが、冬場は風の向きでは欠航もあるそうです。)

f:id:madamecobu:20180722084140j:plain

大原港からすぐのORIXレンタカーで車を借りてまず向かった先は目の前にあるスーパー。

因みに西表島にはセブンイレブン等のコンビニはなく個人商店のみ。しかも港近辺にだけです。

大原港近くの玉盛スーパーさんは泡盛のラインナップは素晴らしかったです。

泡盛や食品だけでなく一通りの日用品も買えます。

f:id:madamecobu:20180722084144j:plain
f:id:madamecobu:20180722084147j:plain

ビールなどお酒を買い込んで宿へと向かいます。

 

通常の観光客の方々は石垣から日帰りのツアーや、西表島で宿泊の場合も上原港に入って、港からホテルの送迎で済まされる方が多いかと思います。

今回、我が家は西表島でレンタカーを借りたわけですが、これがとっても良かったです!

大原港から上原港方面へと向かいましたが、その間のドライブ・ルートが緑が生い茂りとても気持ち良かった~!集落などない自然の中を駆け抜けます。

f:id:madamecobu:20180827205206j:plain

ちょっとハワイのカウアイ島に似ている感じです。

美しい海と濃い緑の山々、本当にガーデンアイランドです。

そして途中頻繁に見られるのが「イリオモテヤマネコに注意」の看板。

f:id:madamecobu:20180827205202j:plain

国の特別天然記念物であるイリオモテヤマネコ。 その生息している数は少なくや夜行性でもあるので島民のほとんどの方が見たことがないそうですが、稀に悲しい交通事故があるそうです。

私も上陸当初は冷や冷やしながら時速40キロで車を走らせましたが、確かにイリオモテヤマネコではなくても国の天然記念物のセマルハコガメ(多分(^^;))が道路横断中に出くわしました。(写真撮り忘れちゃった)

しかし、そんな私たちを地元の方と見られる軽自動車が80キロぐらいで追い抜いていかれましたが(^^;)

 一泊目のお宿は食事が美味しかったエコビレッジ西表

今回、西表島には2泊したのですが、一泊ごとにお宿を変えてみました。

一泊目は「エコビレッジ西表」。

大原港と上原港の中間地点にあり、オンザビーチのロケーションです。

ヴィラタイプのお部屋お部屋中心の部屋数も20にみたないこじんまりしたリゾートです。

今回はヴィラタイプの2階の部屋に泊まったのですが、広々としていて快適でした。

 部屋からはプール越しに海が望めます。

f:id:madamecobu:20180722084135j:plain

f:id:madamecobu:20180722084119j:plain
f:id:madamecobu:20180722084033j:plain
f:id:madamecobu:20180722084013j:plain

天井もとっても高くて、開放的な作りです。

f:id:madamecobu:20180722084151j:plain

そして何より、ご飯が美味しいのです。

1泊2食のプランだったのですが、お手頃価格なのに伊勢エビや石垣牛のハンバーグが頂けます。

実は二日目はニラカナイ西表に泊まったのですが、食事を含めこちらのホテルの方が良かったです。

f:id:madamecobu:20180827232111j:plain
f:id:madamecobu:20180827232116j:plain
f:id:madamecobu:20180827232121j:plain
f:id:madamecobu:20180827232128j:plain

 

二日目の朝、エコビレッジ西表は東に面しているので美しい朝日を拝むことができます。
f:id:madamecobu:20180831220930j:image

そして朝食も美味しく頂きました。
f:id:madamecobu:20180831220926j:image

 

夕暮れの中島ビーチへシュノーケリング

一日目、宿到着後に一休みしてから、ドライブがてらシュノーケリングでお薦めな中島ビーチへ行ってみました。

上原港のすぐそばのビーチで宿から30分ぐらいのところです。

夕方5時を回っていたせいか人が全くいません。しかし、夏至の頃でもあり、まだまだ日は高いです。

この時期、海の水は温かくて苦になりません。

二か月前の宮古での冷たさが嘘のようです。

シュノーケルポイントのドロップオフまでかなり泳ぎますが、ポイントは中々面白い地形でした。ウツボなんかにも出くわし、一瞬冷っともしましたが(^^;)

珊瑚や熱帯魚はやはり宮古島の方が上ですね。

f:id:madamecobu:20180831221156j:plain
f:id:madamecobu:20180831221205j:plain

 

本日はここまでとさせて頂きます。

翌日はピナイサーラの滝へカヌーツーリングで行った模様を。。。。