take a short trip 〜 ちょっとお空を飛んできます♪

修行尼&リーマントラベラー。自分スタイルで旅を愉しみながら、JAL修行しています♪

Hawaiiでラグジュアリーなヴァカンス!SPG ウェスティン カアナパリ オーシャンヴィラのタイムシェア!

10月中旬に飛んだメルボルン以降、休航中のせいで気が緩んだのか大風邪を引いていました。

不思議なことに修行が立て込んでいる時は寒かろうと寝不足だろうと風邪とは無縁だったですが(^^

ところで、来月12/1から燃油サーチャージが上がります。

(海外発券に関しては11月末までなら0円です)

長距離路線で二人分だと結構ばかにならない金額なので、ここ数日はJALのHPとMatrix叩きながら検討して、取り敢えず来年の体育の日の分までを発券しました。

その時点まで無事に遂行出来れば75000FOP、単価8.14円です。

来年も予定通り、お空を飛べることを祈るばかりです。

因みに来年の作戦は遅ればせながらKUL発券がメインになります。

やはりコスパがよいですね。

 

さて、先日お話したウェスティンのタイムシェアですが、その中で我が家が毎回、滞在しているウェスティン カアナパリ オーシャンヴィラ サウスについて、もう少し詳しくお伝えします。

お隣にあるサウスやNaneaについては前回の記事をどうぞ。

cobu.hateblo.jp

★目次★

 

 マウイ島 カアナパリにあるウェスティンヴィラの位置図

カアナパリは西マウイにあります。

カフルイ空港から景色の良いオーシャンロードを車で走り50分程です。

f:id:madamecobu:20171112150706p:plain

 

f:id:madamecobu:20171126191846p:plain

全米No1にも選ばれたこともある人気あるカアナパリリゾートは 、ブラックロックと呼ばれる突き出た岩場を境にノース(北)とサウス(南)に分かれます。

正面左側にはラナイ島、右側にはモロカイ島の島影を見られる素晴らしい景観のビーチが続いています。

 

サウスカアナパリには、シェラトンマウイホテルやウェスティンマウイホテルのほかにマリオットやハイアット、そしてホエラーズレッジというショッピングモールもあり、いつもゲストで賑わっています。

シュノーケル等はブラックロック周辺が有名で必ずと言ってよいほど亀さんと出会えます。

しかしサウスカアナパリのビーチは波がちょっと高めなので小さいお子さんたちは水際で海遊びをしているようです。

泳ぎに自信があればブラックロック周辺は地形が面白く、お魚サン達にも会えてシュノーケルでも十分楽しめます。

 

ウェスティンヴィラのあるのが逆側のノースカアナパリです。

商業施設がないせいか、ホテルゲストがゆったり過ごす静かなビーチです。

波も穏やかで透明度も高いです。

週末は観光客だけでなく、ローカルの人たちもこちらのビーチで楽しんでいるようです。

ウェスティン カアナパリ オーシャンリゾートヴィラ サウスの風景

f:id:madamecobu:20171126174931j:plain

メインエントランスの入口

お庭が広くてゆったりしています。

ワイキキと比べると、マウイ島のホテルは何処も敷地面積が広いです。

サウスヴィラはコの字方の建物の配置なので、下の写真でお向かいの棟、その奥にはラナイ島が見えます。

f:id:madamecobu:20171126171703j:plain

前々回滞在した時のお部屋のラナイからの風景

f:id:madamecobu:20171126172427j:plain

プールも大きい、プールサイドも広いのです。

f:id:madamecobu:20171126172520j:plain

ウォータースライダーもあります。大人もOK!

プールの側には二か所のジャグジーがあります。

キッズ用の浅いプールも海側にありますよ。

f:id:madamecobu:20171126172301j:plain

夜はライトアップされて幻想的です。

ワイキキですと夜遅くまでホテルも町も賑やかですが、マウイ島の夜はとっても静かです。

騒ぐ声なんて、全く聞こえません。ゲストも早寝なのでしょうか。

 

でも夕方にお庭で歌やダンスのショーがあったりして、にぎやかになります。

この日はローカルの子供たちのダンスショーがありました。

f:id:madamecobu:20171126210507j:plain

ヴィラの前のビーチが素晴らしいです!

ウェスティンヴィラは美しいビーチに面しているので、部屋からすぐに海へ泳ぎに行くことができます。

ヴィラの前のビーチはマウイ屈指のシュノーケルポイントで有名でサンゴ礁と共に極採色の熱帯魚や亀さんと泳ぐことができます。

ワイキキビーチと違って人工密度もかなり低いです(笑)

f:id:madamecobu:20171126174404j:plain

ビーチ沿いの遊歩道もおススメです

ヴィラの前には海沿の気持ちの良い遊歩道があります。

特に朝の空気は清々しく、ジョギングやコーヒー片手にお散歩する人たちが行き交っています。

f:id:madamecobu:20171126172614j:plain

北へと歩いていくと遊歩道沿にサウスヴィラ、ノースヴィラ、Naneaヴィラ、その先に ワイキキでの人気のレストラン、デュークスもあります。

 

f:id:madamecobu:20171126173150j:plain

ヴィラの南側はカヘキリパークというビーチパークになっています。

この辺りは昔空港だったそうで、ロコの間では「オールドエアポートビーチ」とも呼ばれています。

歩いていけば、サウスカアナパリへも続いていて歩いて20分ぐらいです。

 

f:id:madamecobu:20171126175133j:plain
f:id:madamecobu:20171126175203j:plain

サンセットも素晴らしいです!

私が滞在した9月の頃は夕日が丁度ラナイ島のすそのに沈みました。

夕方になると皆、ワイングラスやビール片手にビーチに集まり、ビーチに座ってサンセットを眺めています。

きっと楽しかった今日一日のの事をサンセットを見ながら思い起こしているのでしょうね。 

 男の仕事!バーベキューエリアもあります。

f:id:madamecobu:20171126175329j:plain
f:id:madamecobu:20171126175436j:plain

 ヴィラのプールサイドにはバーベキューエリアもあり、夕食時なると男性人が集まり、皆さん器用にステーキ、ハンバーグ、そしてローストビーフまでも焼いています。

普段、カップラーメンしか作らない(?)オットも、なぜか張り切って肉焼きに挑戦しますが、一年に一度のことなので決まって機材の扱いに戸惑います。

でも大丈夫、周囲にいる本土からのゲストがヘルプしてくれるのです。

そんな切っ掛けからお肉が焼けるまで会話が弾み楽しいひと時でもあります。

ヴィラにはレストランもあります。

ヴィラにはキッチンがついていますが、自炊したくない人もご安心ください。

プールサイドに朝昼晩と頂けるレストランがあります。

半野外のレストランでリゾート感バッチリです。

f:id:madamecobu:20171126210610j:plain
f:id:madamecobu:20171126211118j:plain

 

Naneaヴィラに潜入してきました!

今年のオープンしたばかりの新しいWestin Ka'anapali Nanea villas 通称ナネアヴィラ

サウスヴィラから海沿いの遊歩道を歩いて10分ぐらいです。

f:id:madamecobu:20171126174756j:plain

約10年前にオープンしたサウスやノースはヴィラに比べるとモダンな印象でした。

f:id:madamecobu:20171126174540j:plain

キッズプールも充実しているようです。

 

f:id:madamecobu:20171126174612j:plain

海に面したプール日当たりも良くて快適そうです。

 

f:id:madamecobu:20171126174638j:plain

ナネアのレストランはプール越しに海も見えて、三つのヴィラの中で一番ロケーションが良いと思います。

朝食もここで取ったら気持ちよいでしょうね。

(残念ながら、我が家は毎日自炊していました(;''∀''))

 

f:id:madamecobu:20171126174705j:plain

ナネアヴィラのグロサリーです。

スタバのコーヒーが置かれていたり、軽い軽食やローカル産のお土産なども買えます。

因みにこのようなグロサリーは三つのヴィラに其々あります。

 

カアナパリのSPGを結ぶシャトルバス

f:id:madamecobu:20171126174851j:plain

カアナパリにある3つのヴィラと2つのホテルは無料のシャトルバスが15分から20分間隔でありゲストのみ利用できます。

なのでシェラトンホテルに泊まって、ナネアヴィラのレストランに食事に行くとか、サウスヴィラの前のビーチに行くなど利用できます。

また、1時間に1本、車で20分ぐらいのラハイナ行きのバスが夜10時頃まであるので夕食時にラハイナのレストランへ、という選択肢もあります。

乗車時はルームキーを見せるようになります。

 

最後に、我が家にとってはまさに楽園のカアナパリ。

青い海、青い空、白い砂浜、そして心地好い風…お決まりの楽園文句ですが

本当に身も心も開放され心底リラックスできる場所です。

ワイキキのように刺激はありませんが、昔からあるハワイの風景を彷彿させ、のんびりと過ごしたい方にはお勧めのリゾート地です。

カアナパリの景観も素晴らしいですが、マウイ島は幾つもの景勝地があります。

ドライブしながらも海の向こうに見えるラナイ島やモロカイ島の島影を見ていると本当に飽きることがありません。

そんな地でウェスティンヴィラに滞在しながら、ご飯を作ったり洗濯したりハワイに暮らしているような感覚を味わうのもなかなか良いものですよ。

その他マウイ島には3000M級のハレアカラやワイキキにもレストランがあるマウイブリュワリーもあり見どころもたくさん!

次回はそちらを紹介したいと思います。

 

cobu.hateblo.jp

cobu.hateblo.jp