take a short trip 〜 ちょっとお空を飛んできます♪

自分スタイルで旅を愉しみながら、JAL修行しています♪

Hawaii!SPG Westinのタイムシェアに泊まってみよう!

修行僧の方々の中にはハワイがお好きな人が多いようですね。

本日はハワイのタイムシェアのお話です。

ただ、「修行でハワイ」というより、「ヴァカンスでハワイ」という1週間ぐらいの長期の滞在向けの内容になります💦

 

以前にもお伝えしていますが、ハワイ好きの我が家。

ここ十数年の夏休みは毎年ハワイで過ごしています。

 

cobu.hateblo.jp

cobu.hateblo.jp

 ハワイが大好きだからというのが一番の理由ですが、実はハワイにタイムシェアを所有しているから行かざる得ない、というのもあるんですけどね💦

まぁ1年に1度はハワイでのんびり滞在して鋭気を養いたいという気持ちがあるので、これはこれで満足しております。

 

我が家は所有しているのはマウイ島カアナパリにある

ウェスティン カアナパリ オーシャン リゾート ヴィラズ

です。

f:id:madamecobu:20171112114459j:plain

ラナイ(ベランダ)から撮ったヴィラの風景

ヴィラの目の前にはホヌ(亀)さんや極彩色の熱帯魚さんたちに出会えるビーチが広がり、毎日素晴らしい夕日が望める絶好のロケーションです。

f:id:madamecobu:20171112114805j:plain
f:id:madamecobu:20171112115029j:plain
左:モロカイ島が見えるビーチ 右:サンセットタイム

 SPGウェスティンブランドの通り、お部屋、プールサイドもゆったりとしていて極上のリゾートライフが過ごせます。

f:id:madamecobu:20171112115809j:plain

広々としたプール。左側にはスライダーもあります。

 コンドミニアムに似たようなオーナーの所有物件ではありますがが、

オーナーでなくても宿泊できる方法があるのです!!

今回ご紹介させて頂きます。

★目次★

 タイムシェアとは

ハワイ好きの方でしたら「タイムシェア」という言葉は一度は耳にしたことがあるかと思います。

タイムシェアは、一つの部屋を1週間毎52週に分けて1週間分の利用権を購入するというスタイルです。

言わば、1つの部屋を52人で所有するということ。

1週間分の権利と言えど、購入したオーナーさんはハワイの不動産を所有した扱いになり、購入時に米国へ登記の手続きをし、毎年支払う管理費の中にはハワイ州に収める固定資産税も含まれています。

 

タイムシェアの発祥はフランスだそうですが、今や世界各地に存在し、カジュアルなものからラグジュアリーなものとタイプも様々です。(販売価格もかわってきます)

後者は世界的に有名なホテルブランドが手掛けており、ハワイに限って言えば、ヒルトン、マリオット、ウィンダム、そしてウェスティンが手掛けたラグジュアリーなものが実在しています。

ハワイ、特にワイキキなどではこちちの販売カウンターを見かけることが多く、フレンドリーな営業マンが「説明会に参加すると謝礼がもらえますよ」という甘い言葉で仕掛けてきますね。

特にヒルトンに関しては日本でもセールス活動が盛んなようで、那覇空港や都内のショッピングモールで行っていて、現地の説明会参加を条件にお得な価格の体験宿泊やさらに無料宿泊などがあったりと、ホテル代の高いワイキキでそれなりのお部屋の無料で宿泊できるなんてなんとも美味しい話です。

ただ聞いた話では、説明会でのセールストークにすっかり気持ちが盛り上がって、はいっ購入!という人も少なくはないようですよ(''◇'')ゞ。

 

まあ、今回はタイムシェアの購入の話は別として(オーナー歴十数年以上の我が家が語りだしたら長くなるので)、今後購入を考えている人も、そうでない人もハワイのタイムシェアに一度泊まってみたい方への参考となれば、と思ってご紹介させて頂きます。

 

まずは私は今までウェスティンのタイムシェアを経験をして、どんな方に薦めたいか考えてみました。

 

タイムシェアに宿泊に向いている人

  1. ハワイでのんびりと滞在したい(出来れば1週間7泊が理想)
  2. 大家族で泊まりたい
  3. 自炊したい、洗濯したい

1泊、2泊ぐらいであればホテルに滞在するのとあまり変わりはないように思われます。やはり、1週間ぐらいの滞在でタイムシェアの威力が発揮してくるのです。

ワイキキなどに宿泊であれば食事はプレートから高級レストランまで幅広く困ることはありませんが、離島へ行くと物価がさらい高い上、立地によっては極端に限られてしますので自炊できるとは助かります。

それと我が家のオットみたく毎日走って洗濯ものがでる人は部屋に洗濯機があるととても便利ですね。

タイムシェアの良い点

  • 部屋が広い
  • キッチンがあるので自炊できて食費が節約できる
  • 洗濯機があるので、日本から持参する衣類も少なくてすむ

これは良し悪しでもあるのですが、要するにハワイに暮らしているような感じ=奥さんは家事する、ということになります。

とは言っても、庭のBBQコーナーで肉を焼いたり、部屋には大きな食洗器もありますので私は苦になりません。

洗濯したら乾燥機にいれればOKです。

タイムシェアの悪い点

  • 毎日、清掃が入らない(ベッドメイキングもなし)
  • ゴミ出しも自分でやる
  • キッチンの機材(食洗器、レンジ等)の使い方に戸惑う
  • ある程度英語ができた方が便利

最大となる欠点、1週間滞在している中お部屋にお掃除は一度もありません!

ベッドメイキングだけは週中に一度だけはいり、その時タオル交換があります。

まあ慣れもあるのですが、逆に考えるといつでも部屋に気軽に戻れます。

部屋には清掃道具があるので、洗面所などは髪の毛が気になるので自分で掃除機をかけ、タオルは洗濯機で自分で洗って使用しています。

ゴミは生ごみディスポーザーで処理して、それ以外のゴミや缶などはエレベータの前にゴミ箱があるのでそこへ捨てるだけです。

それと食洗器や洗濯機などの操作、米国製ですが基本的にボタン操作のみなので私は今のところ問題なく使っていますが、機械が苦手な友人は食洗器の使い方が分からず手で洗っていたとのこと。

もし分からなければハウスキーピングに電話すれば、すぐに着て親切に教えてくれますが、そんなときの為に英語が少し話せるとよいですね。

 

マウイ島ウェスティンヴィラのゲストはアジア人は少ないです。

我が家が滞在した時も殆ど見かけませんでした。

なので、ワイキキのヒルトンのタイムシェアのような日本語サービスのようなものはありません。

ハワイのWestin Villas ウェスティンヴィラ

SPGのブランドの1つWestinですが、ハワイではタイムシェアだけでなくホテルもあります。

ホテルに対してWestinのタイムシェアのことを一般的にウェスティンヴィラWestin Villasと呼ばれています。

ハワイにはWestin Villasがマウイ島に3つ、カウアイ島に1つ、全部で4つあります。

マウイ島

全てが西マウイのKa'anapaliカアナパリビーチに並んで3つあります。

カアナパリへはカフルイ空港から美しいオーシャンロードを車で50分程度です。

エアライン次第ですが、カアナパリから車で15分ぐらいのカパルア空港も利用できます。

カアナパリは全米No1ビーチに選ばれたことがある米国人にとっても人気のあるリゾートです。

f:id:madamecobu:20171112150706p:plain

1.Westin Ka'anapali ocean resort villas 

ウェスティン カアナパリ オーシャン リゾート ヴィラ は別名「サウス」と呼ばれています。

3つの中で一番最初2004年にオープンしました。

我が家が所有しているのもこちらになります。

3つ共、部屋の広さなどは変わりありませんが、サウスは敷地や建物の配置など一番ゆったりとした贅沢な空間に造られていています。

f:id:madamecobu:20171112150745p:plain

 

2.Westin Ka'anapali ocean resort villas North

ウェステイン カアナパリ オーシャン リゾート ヴィラ ノース

サウスのお隣に数年遅れてオープンしました。

サウスがオーシャンフロントの部屋が少ないに対してノースの方が多いです。

全お部屋にラナイがあります。

f:id:madamecobu:20171112150819p:plain

 

3.Westin Nanea ocean resort villas

ウェスティン ナネア オーシャン リゾート ヴィラズ

ノースから5,6分歩いたところに今年オープンしたばかりの新しいヴィラです。

サウスやノースに比べるとモダンな感じの作りです。

f:id:madamecobu:20171112150644p:plain

 シャトルバス情報!

レンタカーを借りない人には必見です!

カアナパリにはこちらの3つのヴィラの以外にもSPG系列のホテル;ウェスティン・マウイとシェラトン・マウイがありますが、このリゾート間を15分間隔ぐらいで無料のシャトルバスが走っていて滞在しているゲストは利用できます。さらにラハイナの町へも一時間に1本シャトルが出ているので便利です。

カウアイ島

カウアイ島には北の高級リゾートPrinceville、プリンスヴィルリゾート内に1つあります。リフェ空港から車で50分ぐらいです。

近くにはSt.Regisもあるんですよ。

カウアイ島のノースはハナレイやケエビーチなど風光明媚なところが幾つもあるので観光の拠点に便利です。

f:id:madamecobu:20171112154143p:plain

 

Westin princeville ocean resort villas

ウェスティン プリンスヴィル オーシャン リゾート ヴィラ

 カアナパリのようにオンザビーチではありませんが、断崖に立地し目の前には大海原が広がります。

そして、リゾート内静寂に包まれた、どちらかと言うと大人のリゾートという感じです。

f:id:madamecobu:20171112154638p:plain

シャトルバス情報!

余り活用度はないのですが、プリンスヴィルリゾート内に無料のシャトルバスが走っています。停留所はSt.Regisホテルとリゾート入口にあるスーパー(フードランド)です。ゲストはほとんどレンタカー利用なのであまり使われていないようです。

 

さあ、ウェスティン ヴィラに宿泊するとHow much is it! 

SPGのサイトで1泊から予約できます。SPGカテゴリーは6!

スタジオタイプのお部屋(定員4名) 

日本のGW中にあたる1泊の料金を調べてみました。

 

ウェスティンヴィラはカテゴリー6に該当するので、スターポイントでの無料の宿泊も可能なようです。

f:id:madamecobu:20171112161611p:plain

 上2つがタイムシェアのウェスティンヴィラで、下2つがホテルですが、タイムシェアの方が高いですね。

Naneaの方が新しいからでしょうか?お高いようです。

 

ウェスティン・カアナパリ・オーシャン・リゾートヴィラズ(サウス)を詳しく見てみましょう。

こちらは一番低いカテゴリーのお部屋で「スタジオタイプ」の「アイランドビュー」にのお部屋になります。

定員4名でお子さんのいる家族連れでも十分な広さです。

私の現地で見た感想だと、アイランド・ビュー=駐車場ビュー、道路ビューだと思っていただいた方がよいです。

f:id:madamecobu:20171112161955p:plain

 

お値段キャンセルが出来なくてUSD439($1=113円で計算すると49,607円!!!)Tax等含めるとUSD519になります(''◇'')ゞ

これを1週間=7泊と考えるとなんとも恐ろしい金額になりますね💦

 

f:id:madamecobu:20171112144412p:plain
f:id:madamecobu:20171112144341p:plain

 因みにスタジオタイプのお部屋は45平米と申し分ない広さで定員4名です。

大きなクイーンサイズのベッド1台と左の写真の黄色いソファがベッドになります。

IHヒーターのキッチンに食洗器、戸棚の中にはお鍋やお皿など一通りそろっています。

写真にはありませんが洗濯機・乾燥機もあります。

それとシャワーとバスタブは別になっており、バスタブはジャグジー付きです。

f:id:madamecobu:20171112164218j:image

 

1ベッドルームのお部屋(リビング+ベッドルーム 定員4名)

スタジオタイプより広いお部屋1ベッドルームのお値段です。

ビューはおなじくアイランドビューです。

1泊USD599(税・サービス別)!!!

f:id:madamecobu:20171112170617p:plain

お部屋はリビングとベッドルームが分かれていて全部で70平米と贅沢な広さです。

我が家はいつもこのタイプの部屋を利用しますが、二人だと本当に広すぎて勿体ないです(;''∀'')

f:id:madamecobu:20171112170929p:plain
f:id:madamecobu:20171112171225j:plain
左:リビング 右:キッチン
f:id:madamecobu:20171112171324j:plain
f:id:madamecobu:20171112171438j:plain
左:ベットルーム 右:バスルーム

部屋のビューですが我が家はオーシャンビューを所有しているのですが、ベランダからの景色はこちら………木が成長して海が全く見えませんでした( ノД`)シクシク…

海が絶対見たい人はオーシャンフロントがお勧めです。

f:id:madamecobu:20171112184710j:image

 

 

2ベッドルームのお部屋もあります。

因みにスタジオタイプと1ベッドルームを組み合わせて2ベッドルームで利用することもできます。

おじいちゃん、おばあちゃん連れての三世代の滞在時にぴったりですね。

 

正直、私たちオーナーからしてみると1泊がびっくりのお値段です( ゚Д゚)

(購入お金を支払ってはいますが………)

SPGからの予約で宿泊して経験がないのではっきりとはわかりませんが、このお値段だと、もしかしたら毎日、お部屋のお掃除やベッドメイキングなども入るかもしれませんね。

 

お得に滞在する方法があります!レンタルを活用!

さて上記のSPGのサイトで1週間となると物凄い金額になりますね。

そこで、お得に滞在する方法があります。

それはオーナーが出しているレンタルを利用する方法です。

アメリカではタイムシェアのレンタルサイトが幾つかあってポピュラーに利用されているようです。

 

そして日本にも似たようなサイトがあります。

http://www.resorthawaii.co.jp/

タイムシェアレンタルのレンタル情報としてレンタルに出したい人、レンタルしたい人の情報が掲載されています。

オーナーさんが使えきれない部屋を、こちらでレンタルに出しているのです。

基本的にはレンタルの際は、貸し手と借り手の自己責任の上商談成立へともっていくようですが、心配な方はサイト運営している会社がエスクロー方式というものを有料で提供しているので利用する方法もあります。

 

例えば

GW時期のウェスティン・カアナパリ・オーシャンリゾートヴィラのスタジオタイプが1週間18万円で出ています。

1ベッドルームが1週間20万円という破格もあります!

一般的に日程は空きがあれば変更可能ですし、基本1週間でレンタルに出しているケースが殆どですが、オーナーさんによっては1週間より少ない宿泊数でもOKの場合もあるので、レンタルに出している条件に一部合わなくても、オーナーの方に相談してみるとよいです。

 

というのも、我が家もウェスティンヴィラの使いきれない分があるのです('◇')ゞ

ご興味のある方、是非ご一報お待ちしております。

(コメント欄にご連絡先を頂ければ返信させて頂きます。コメントは承認制になっておりますので掲載は致しません)

 スタジオ7泊分、マウイ島でもカウアイ島でも空きがあればOKですよ。

 

因みに上記のサイトですが、ウェスティンだけではなくヒルトンやマリオットのタイムシェアのレンタル情報も多数掲載されております。

ハワイ州に限らず米国本土のもあります。

オアフ島のコオリナのマリオットのタイムシェアに一度友人から借りて利用しましたがとても素晴らしいリゾートでした。

f:id:madamecobu:20171112175439j:plain

オアフ島 コオリナ マリオットヴァケーションクラブ

最後に、タイムシェアを利用してのんびりハワイもなかなか良いものです。

今から10数年前、突如ブームになったハワイのタイムシェア。

その時は雑誌や昼の情報番組で多く取り扱われていました。

我が家もその波に乗って(しまった⁈)わけですが、高騰する管理費に頭が痛いもののそこで過ごせる1週間は何物にも代えがたい瞬間で、その為に頑張って仕事しているようなものです(苦笑)。

タイムシェアのオフ会等通して知り合ったオーナーさん達も10年近い付き合いになりますが皆同じ思いのようで維持し続けているようですね。

今回、タイムシェアの購入とは別のお話で、オーナーにならなくても是非、そこに流れるゆったりとした時間を体感して頂きたいと思いで紹介させて頂きました。

出来たらワイキキでなく離島がお勧めです💛

 

次回は、今年のマウイ滞在のことでも綴らせて頂きます。