take a short trip 〜 ちょっとお空を飛んできます♪

自分スタイルで旅を愉しみながら、JAL修行しています♪

JAL 国内線2倍月間 vol.3 沖縄&離党 旅すぽっと♪ 宮古編

オットが6月にJAL国内線FOP2倍キャンペーンに参戦して、いよいよファイナルです!!

最後は夫婦で大好きな宮古島で〆てきました。


伊良部大橋が開通してから人気急上昇⤴の宮古島🌠

宿のオーナーさんも本当にここ数年人が増えたと言っていました。

観光客だけではなく、本州からの移住者も多いとのこと。


そんな我が家も4年前に初めて訪れて以来、すっかりと魅了されてしまいました。

宮古ブルーの美しい海のせいもありますが、なんか島の雰囲気が大好きなハワイのマウイ島に似ているなぁ、と感じるのです。

サトウキビ畑や製糖工場のおっきな煙突、そして大海原が広がる眺めの良いパリ(崖)沿いの道など、あっちこちの風景、それとこの居心地よい空気感…などがとっても似ているのです。

後から知ったのですが宮古島マウイ島って1965年以来ずーっと姉妹都市の提携を結んでいるそうです。

実は夫婦でマウイ島通いはもう20年近く。今年の9月も行ってきます。

マウイ島が惹きつけてくれたのか、宮古島詣でも我が家の定番になりつつあります。



季節問わず訪れている宮古島ですが今年は梅雨明け直後に行こうと!年明けから計画していました。

6月の最後の週末土曜日、朝4時起きして羽田発6時40分発のJTAへ再び南の島へGo✈

例年より梅雨明けが遅いようでちょっとハラハラしましたが、見事に出発3日前に梅雨明け宣言、ピッカピカの宮古ブルーを堪能していました!



宮古島のお宿はゲストハウスが定番です

宮古島にはシギラベイサイドスイートアラマンダ宮古島東急ホテル&リゾーツなど素晴らしいリゾートホテルがありますが、シーズン中は目ん玉が飛び出るようなお値段です!!

そこで我が家はいつもゲストハウスに泊まっています。
宮古島にはお洒落なゲストハウスが幾つもあります。

今現在、二つのお気に入りのゲストハウスがあるのですが、どちらもオーナーさんが本州から移住されてきた方々なのです。

とは言っても、オーナーさんは移住歴10年以上で地元にも詳しい上、同世代ということもあって友人宅のように楽しく滞在しています。


今回はその1つにお世話になってきました。
3年ぶり二度目の滞在です。

実は一昨年の夏もシンガポールからの復路羽田・那覇経由で宮古入りする予定で二度目の滞在の予約をいれていたのですが、SINの出発が機材不調で送れ宮古に辿り着くことが出来きそうもなく、シンガポールから電話で事情を話してキャンセル等のやり取りをしたことがあるのです。

その時、シンガポール!!って、オーナーさんはびっくりされていてましたが、そのインパクトでしかっりと覚えてくださってました(^^♪


親切なオーナーご夫妻の人柄もあってか人気宿なうえ二部屋しかない(しかも「離れ」)ので、すぐ満室になってしまいます。

本当は秘密にしておきたいのですが、折角ですので写真を公開しまーす(^^)/
空港からも車で5分ぐらい、宮古島の中心地へも近いところにあり便利です。


お部屋は独立した離れが二つになります。
一つが「和室」、もう一つが「ツインの洋室」
バスルームも広いし、各お部屋に洗濯機もあります(^_-)-☆

お部屋も良いのですが、こちらでの楽しみはオーナー奥様の手作りの朝食がとっても美味しいのです!
この時のメニューはアグー豚のしゃぶしゃぶや、ビン長マグロのお刺身、もずく、ゴーヤ炒め、と地のもが頂けます。

また朝食を頂きながら、オーナーご夫妻との楽しいお話に華も咲きます♪


到着日のランチは古謝そばへ

さて、今回、土日の1泊2日と相変わらずの弾丸ですが、レンタカーを借りてあっちこち廻ってきました。

先ずはゲストハウスに荷物を置かせてもらってから、ランチに古謝そばへ行きました。

11時半に行ったのですが既に順番待ち。
待っても食べたい古謝そばは麺がツルツルでスープがあっさりして、我が家のお気に入りです。


http://kojasoba.com/

上の写真は私が頂いたソーキそば。コラーゲン注入しなくっちゃ💦
因にオットは野菜そばがお気に入りです💛


伊良部大橋を渡って出会った絶景!


お腹もいっぱいになったところで、伊良部大橋を渡って下地島シュノーケリングしに行きました。


伊良部島の佐和田の浜を通って下地島空港へ。

この辺りの海は本当にいつきても綺麗だわ💛


残念ながらその日はタッチ&ゴーはやっていませんでしたが、なんだかいつもより車が多いような………。

なぜなら、マリンブルーの海と白い砂浜!

この日は大潮で丁度、干潮の時にだったようで、偶然にもこんな美しい姿を見ることが出来たのでした。

何度かきていますが、この光景は初めてで写真撮りまくりでした。

私の写真ではお伝えできないのが残念。

是非、大潮の干潮を狙ってみてください!

本当は白い砂浜に降りてみたかったのですが、次なる目的地へGo🚙


中の島ビーチでシュノーケリング

今回のメインイベント!

中の島ビーチでシュノーケリングをしました。

写真では地味に見えるビーチですが、海の中は竜宮城で色彩あふれたお魚サンたちと出会えます。

到着時は干潮でしたが、左奥なら水深もあるので十分楽しめます。

伊良部大橋が出来てから観光客増加に伴い、珊瑚も荒らされてしまったようですが、それでも宮古近辺でNo.1のビーチではないかな。


マンゴーはまだ高かかった

中の島ビーチでシュノーケリングした後、帰りに「島の駅みやこ」でマンゴーを買おうと寄ってみたのですがいいお値段💦

まだ出始めだったせいもあるし、お得なマンゴーは昼間に売れてしまったようです。

だいたい10時半から11時頃にお店にマンゴーが並ぶので、その時が買い時だそうですよ。


http://simanoeki.net/


魅惑の花 サガリバナ

沖縄諸島では6月下旬から7月中旬にサガリバナという花が開花シーズンを迎えます。

このサガリバナは日暮れの頃から咲き、朝になると散ってしまう、というなんとも神秘的な植物です。

ずっと以前から見たいと思っていたところ、今回、宿のご主人の計らいで叶いました。

まだ三分咲きのようでしたが、花を咲かせたサガリバナは、とっても甘い匂いを放ち、ライトに照らされたその姿はなんとも妖艶でした。

場所は車で真っ暗な林の中をぐんぐんと進んで行きました。

自分達だじゃ辿り着けなかったんじゃないかな。サガリバナを見に連れてきてくださった宿のご主人に感謝です。

お花見時期ということでライトアップされていました。

丸いお豆のようなものがこれから咲く蕾です。

次回は満開の時期に来たいものです。


二日目もやっぱり海

二日目は帰る日ですが、18時頃にレンタカーを返すまで丸一日遊べます!

宿をチェックアウトして、宮古島一のシュノーケルすぽっとと言われている吉野海岸へ行きました。

吉野海岸へ向かう途中でイムギャーマリンガーデンへ。

ここの海の色もとても綺麗です。今回は写真だけパチリ。

シュノーケルリングは初心者向きですが、なかなか良いですよ。(偉そうなことを言ってスイマセン💦)


そして吉野海岸へやってきました!

パラソルとテーブルとイスはセットで一日1000円で借りれます(安い!)


う~ん一昨年に泳いだ時よりも珊瑚がイマイチのような………

お昼ごろには干潮で泳げる状態でないので、早々に引き上げました。

(皆さま、珊瑚の上はくれぐれも歩かないでくださいね💦)


日本最西端の温泉シギラ黄金温泉 

毎回、来るたびに立ち寄ります。

特に帰る日に海に入ったら、ここでさっぱりして身支度を整えられるので便利です。

昨来たときは大人1人2000円でしたが、今は値下がりして1200円になっていました!(^^)!

露天風呂が3つあって、夏の日中に行くと焼けますのでご注意を💦


http://www.nanseirakuen.com/onsen/


名物 たこそば

遅めのランチは車を北へ走らせ、有名店のすむばり食堂へ行きました。
場所は雪塩の工場の手前です


http://www.sumbari.com/

こちらの名物「すむばりそば」を頂きました。

たこを炒めたものが、おそばの上にのっかています。

予想外にタコが柔らかく、スープにタコの味(?)が沁み出ていて美味しかったです。

店内は広いですが、シーズン中は行列で外で待つこともあるそうです。

今回の〆は池間大橋と雪塩ソフト

どちらもすむばり食堂から車ですぐです。

池間大橋です。
この頃は雲が多めになってきました。ちょっと残念………。


雪塩ソフトは往路のJALで配布された「ちゅらナビ」を見せれば100円引きになります。


なんやかんやしているうちに帰りの飛行機の時間となりましたので、レンタカー返却間際に島の駅でマンゴーやパッションフルーツを買って帰宅の途につきました。

因に復路の便の出発は30分ほどの遅延💦
保安検査場が長蛇の列の為の乗客の搭乗待ち、でした。
宮古空港の保安検査場はとても狭いので早めの行動をお勧めします。

番外編 買ってきたマンゴー

島の駅みやこで買ったマンゴー。
こぶりのが5つで2300円でした。

自宅でさらに熟させて頂きました。
やっぱり美味しかったです。



以上、オットのJAL国内線FOP2倍キャンペーン月間のもようをお伝えしました。
毎週、沖縄方面へ飛んで飽きたかと思いきや、本人の口から出た言葉は

「沖縄に住みたい💛」でした。

まぁ、私も同じ感想です。

近いうちに修行ブログから移住準備ブログにテーマが変わっているかもしれません(+o+)



今回初めてお読みいただいた方は下記の過去記事も是非よろしくお願いいたします!(^^)!

cobu.hateblo.jp

cobu.hateblo.jp

cobu.hateblo.jp