take a short trip 〜 ちょっとお空を飛んできます♪

自分スタイルで旅を愉しみながら、JAL修行しています♪

ドブロブニクへの旅 vol.1 Finn airのラウンジ

ドブロブニクへの旅、もう10年来恋ごがれて、やっとチャンスが巡ってきました。

先ずはチケット、昨年の11月に発券しました。
ちょっと遅かったかな(^^;;

☆今回は4泊6日間に決定(5/3〜5/8)

西欧好きの友人に「弾丸⁉︎」と言われましたが、
我が家にはこれくらいで十分です。

旅された皆さんのブログを拝読すると、ドブロブニク街自体の観光は丸1日でよいそうです。(但し、晴れの場合)
なので、ここ数年修行で1泊3日など繰り返していり我が家には、4泊は贅沢過ぎる日程です(^^;;

それに日程が短かければ、お財布にも優しいですし。
(これ重要)

最近の我が家の旅スタイルはBlogのタイトルのとおり、もっぱらThe short tripです(笑)
(夏休みのハワイ滞在は別です)

クロアチアにはドブロブニク以外にも、行ってみたい素敵なところが沢山あります。
しかし、調べてみるとドブロブニククロアチアの南の端っこにある為、国内であっても次の目的地へ行くには飛行機に乗ったり、バスで4時間掛かったりと、移動に時間が取られてしまうようです。

ヨーロッパ6日間での移動の旅は身体にキツイので、
今回はドブロブニク オンリー、トランジットでこちらも初となるヘルシンキに立寄るってことに決定しました。

勿論、赤組修行夫婦、予算的にeJAL ポイント使用が必須なのでJAL利用です。
我が家では、修行経費節減で滅多な事がない限り、マイルでアップグレードは中々手が出せないのです(^^;;

前置きが長くなりました。

さて、出発は羽田空港の方が断然近い我が家ですが、最近は敢えて成田発を選んでいます。

そのワケは、JALのFラウンジのお鮨❤️
これ目当てで、ワンエメ防衛しているようなものです(^^;;
(でも、その費用で銀座久兵衛、何度行けるでしょうか(笑))

こも日も早速…

マグロ、赤身?????
今年に入ってからネタが落ちたような…

因みに昨年までは

毎回、口の中でとろけるような中トロを頂いておりました。

おまけに1度に好きなだけ握って頂けたので、「マグロ十貫!」なんてお願いしている方もいたのですよ。

それが今年から「三貫」までに(T . T)
(おかわりに限度はないようですが)

次回は7月、どうか美味しい中トロに戻っていますように。

それから搭乗して、10時間ちょっと飛んで、ヘルシンキ ヴァンター空港に到着。

こちらの空港はLHRやCDGと違って、とってもこじんまりとしているので、乗継しやすく、便利でした。

ドブロブニクへは、ここからFinn airになります。
クロアチアはEU加盟国だけど、シェンゲン協定非加盟国なので、入国審査はドブロブニクで行われます。
(この辺り、ヨーロッパを旅する上で面倒なところですよね。免税手続きも関わってきますし)

セキュリティチェックだけを通って、T2の出発フロアへ(第2ターミナル)。
(この時、乗って来たJALもT2に到着しているので、移動に掛かる時間はあっという間でした)

シェンゲン協定非加盟国へ向かう飛行機はT2のから出発になります。

途中にあるmarimekkoムーミンショップを横目で見ながら(免税ではないので注意)、Finn Airのラウンジを目指します。

T2のFinn air のラウンジは一般のラウンジとプレミアムラウンジがあります。

詳細はこちら★
https://www.finnair.com/jp/jp/information-services/at-the-airport/lounges

因みにシェンゲン協定加盟国発着に便はT1発着となりますが、こちらは一般のラウンジのみでプレミアムラウンジはありません。

今回、私はYクラスですが、One World のエメラルドでT2のプレミアムラウンジへ初潜入してきました!

最初、チケットを見せただけでは、一般のラウンジに案内されてしまい、「あれ⁉︎」と思って、JALのステイタスCDを提示したら、スキャンして今度はプレミアムラウンジへと案内されました。
(フロントに向かって左手奥がプレミアムラウンジです)
フロント始め、ラウンジのfinlanderもとても感じよいです。

プレミアムラウンジは、広くはないのですが、なんともお洒落な空間です。


食器はFinnishブランドのmarimekko やittalla 。
女子心を擽ります。

ミールが提供されている空間もお洒落。

ミールはアペタイザー的なものが多かったです。

スイーツも北欧ぽくベリー系

泡&ワイン

ビジネススペース

こちらのラウンジ、往路は16時頃利用しましたが空いていました。
復路も同じ時間帯なのに激混みで立ち呑みしている人も多くいました。

お洒落なんだけど、ちょっと狭いのが難点でしょうか。

今回はここまです。
blogやるなんて思っていなかったので、FBに載せる写真をちょこっと撮っただけでした。
情報不足で申し訳ございません(^^;;


次回は「ドブロブニクの到着編」です。